wordpress AWSのAmazon SESを利用したメール送信

AWS

 前回の記事でAWSでメール送信するための環境設定(SES:Simple Email Service)の準備を行いました。今回はそちらを利用してwordpressからメールを送信してみました。

・まずは「WP Mail SMTP」のpluginをインストールし、有効化
・メニューバーにある「WP Mail SMTP」の「設定」を開く
・「一般」タブの中を修正
 ・送信元メールアドレス:AWSで設定したアドレス
 ・フォーム名:任意の名前
 ・メーラー:その他のSMTP(Amazon SESは選択しない)
 ・SMTPホスト:email-smtp.ap-northeast-1.amazonaws.com(SESのSMTP Settingsで確認ができます)
 ・SMTPポート:587(25、465も使えます)
 ・認証:オン
 ・SMTPユーザー名:AWSからダウンロードしたcsvの中の「Smtp Username」
 ・SMTPパスワード:AWSからダウンロードしたcsvの中の「Smtp Password」
・保存

以上で設定は完了となります。
「メールテストタブ」から送信試験が可能ですので念のためご確認ください。

私の環境では念のため問い合わせページに入力してメールが送信されるか確認してみました。

本設定前の動作
Amazon SESの設定無し
WP Mail SMTPのプラグインなし
問い合わせページからメール送信(詳しくはないですがtelnet localhost 25 みたいな形だと思う)すると、ローカルのpostfixに配送し、MXは引けるが接続先までたどり着けずtimeoutとなりメールキューに溜まっている状態でした。

本記事の設定後の動作
Amazon SESの設定完了
WP Mail SMTPのプラグイン有効化済
問い合わせページからメール送信ローカルのpostfixに配送は来ない。ログとキューを確認。宛先のメールサーバで確認したところ届いてました。(yahooで試してみましたが、とりあえず迷惑メールフォルダでした。まぁ想定内ですね)

以上で、wordpressからAWSのSESを利用したメール送信は完了です。独自ドメインでのメール配送などはまたの機会に試してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました