ITインフラ

メーカー製品

【Fortimail】DKIM設定

FortimailでDKIM設定方法について紹介。ブラウザからポチポチ設定できるので簡単ですね。内部メールサーバでpotstfixとopendkimでゴリゴリやるより、簡単じゃないかなーと思ったり思わなかったり。(個人の感想)
linux

【DKIM/DMARC】postfixでの対応

googleやyahooのセキュリティ対策に伴い、DKIMやDMARCなどの対応を求められることが必須となってきたので、設定方法についてまとめた。
メーカー製品

【Fortimail】bounce対策:受信者検証

Fortimailで実施しておくべきbounce対策のひとつ「受信者検証」。インターネット上のMTAスコアを維持するためにも必ず設定しておきましょう。
linux

【RHEL】サブスクリプション管理方法を変更

SCAで管理すると、いろいろと便利になる!というより、現状の自動アタッチの仕組みが残念過ぎる仕様なので、ライセンス更新を自動でするならSCAを使わざるを得ないという感じ。
メーカー製品

【Fortimail】bounce対策:送受信IP変更

Fortimailで送信時に使うIPアドレスを通常のインターフェースIPから変更する方法です。IP変更するメリットと合わせて解説しています。
メーカー製品

【Fortimail】第3者不正中継リレー対策

Fortimailを使った第三者不正中継リレーを防止する設定方法を解説します。ホワイトリスト設定の方法も合わせて紹介しています。
メーカー製品

DNSで注意すべきコト

DNSでうっかりミスしてRFC違反してしまうような内容を集めてみました。
linux

シェルスクリプト内の変数をawkで指定する

シェルで指定した変数をawkに渡したいとき
linux

ubuntu rsyslogでのログが2重で書き込まれる

ubuntuのログが2重出力されてしまうので、設定を変更したら、サーバが壊れかけた。
linux

MySQLによるtmpフォルダ肥大化

MySQLのクエリがメモリ上に収まりきらなかった場合、tmp領域を利用して、ディスクを逼迫してしまうので、事例紹介と解消方法。