AWS DISKサイズ拡張

AWS

あ、デフォルトの8Gで作ってしまった問題

 t2.microでインスタンスを作成したとき、次へ次へで進めてしまうと初期のローカルストレージは8GBしかありません。せっかく30GBまで無償なのだから増やしたい。ということでやっていきます。

 まずはAWSの管理コンソールへログイン。(画像めんどくさいので単語だけでm(_ _)m)
 ・EC2 -> インスタンス -> 対象のインスタンスを選択(直接ボリュームへ飛んでもOK)
 ・ストレージ タブから対象のボリュームを選択
 ・画面上部の「アクション」プルタブから「ボリュームの変更」
 ・30GBにし、変更

 確認してみます。

# lsblk
NAME    MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
xvda    202:0    0  30G  0 disk
mqxvda1 202:1    0   8G  0 part /

# df -h /
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/xvda1      8.0G  3.4G  4.7G  43% /

 まだrootパーティション自体は増えていないので、以下実行。

# growpart /dev/xvda 1
CHANGED: partition=1 start=4096 old: size=16773087 end=16777183 new: size=62910431 end=62914527

##### xfsの場合のコマンド例
# xfs_growfs -d /
meta-data=/dev/xvda1             isize=512    agcount=4, agsize=524159 blks
         =                       sectsz=512   attr=2, projid32bit=1
         =                       crc=1        finobt=1 spinodes=0
data     =                       bsize=4096   blocks=2096635, imaxpct=25
         =                       sunit=0      swidth=0 blks
naming   =version 2              bsize=4096   ascii-ci=0 ftype=1
log      =internal               bsize=4096   blocks=2560, version=2
         =                       sectsz=512   sunit=0 blks, lazy-count=1
realtime =none                   extsz=4096   blocks=0, rtextents=0
data blocks changed from 2096635 to 7863803

# df -h /
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/xvda1       30G  3.5G   27G  12% /

 無事拡張完了です。

タイトルとURLをコピーしました