トモダチゲーム 1,2ゲーム終了後の借金額考察

papablog

最近、「トモダチゲーム」がアニメ化したらしいですね。ってことで、1巻から最新巻(+最新話)まで読み直した結果、どーしても意味がわからん、納得がいかなかったので頭の整理のために書いてみた。めっちゃネタバレなので知らない人は読まないでね。伏線回収は大変だとは思うけど、辻褄が合わないと・・・

とりあえず順を追って、整理。1ゲーム終了後の借金額

名前片切友一沢良宜志法四部誠美笠天智心木ゆとり総額運営からの総額
元借金-400万-400万-400万-400万-400万-2000万
ペナルティ-200万-400万-600万
指令達成+200万+200万
賞金+40万+40万+40万+40万+40万+200万
最終結果-360万-760万-360万-360万-360万-2200万

この時点では、嘘つきが多すぎたので全然アテにはならない額。続いて2ゲーム終了後の借金額

名前片切友一沢良宜志法四部誠 美笠天智心木ゆとり総額運営からの総額
1G後-360万-760万-360万-360万-360万-2200万
ペナルティ-90万-90万-180万
賞金+40万+40万+40万+40万+40万+200万
ボーナス+100万+100万+100万+300万
最終結果-410万-620万-220万-410万-220万-1880万

で、この後に、運営からの報告と片切友一+美笠天智のプレート表示が有るので二人は確定3ゲーム開始前の借金額は下記となる。

名前片切友一沢良宜志法四部誠 美笠天智心木ゆとり総額運営からの総額
2G後-410万-620万-220万-410万-220万-1880万
虚偽報告+200万+200万
最終結果-410万-620万-220万-210万-220万-1680万-1080万

運営からの報告と計算が合わない理由を一応、沢良宜志法が第一容疑で進むが、これ以降は賞金の計算をしたとしても大人のトモダチゲームになり、実際の借金部分がアバウトな状態になるので計算不要。ここまでの情報と最新話まで読んだ情報を基に当てはめてみる。

  • 片切友一と美笠天智の借金額は描写があったため不動
  • 沢良宜志保は正義の主人公みたいになってるので情報を正と扱うしかない
  • 四部誠はアホで正直者というスタンスになってるので本人情報を正と扱うしかない
  • 心木ゆとりは裏切者という立ち位置になったので、情報は全て偽と扱うしかない

で、四部の虚偽報告+沢良宜正報告を表にすると下記。まだ400万差がある

名前片切友一沢良宜志法四部誠 美笠天智心木ゆとり総額運営からの総額
2G後-410万-620万-220万-210万-220万-1680万
虚偽報告±0+200万+200万
最終結果-410万-620万-20万-210万-220万-1480万-1080万

第73話の沢良宜志法と紫宮京の話の内容を表にすると下記。

名前片切友一沢良宜志法四部誠 美笠天智心木ゆとり総額運営からの総額
2G後-410万-620万-20万-210万-220万-1480万
虚偽報告±0+400万+400万
最終結果-410万-620万-20万-210万+180万-1080万-1080万

という形になるらしい。。。で、1ゲーム目と2ゲームを読み返してみた。

  • 第2ゲームはお金の動きがモロバレなので虚偽は不可
  • 第1ゲームは虚偽可能だが400万プラスにする方法が思いつかない。1-4番目の出題者は「嘘つけば」、全員一律200万が最高のボーナス(借金半額)なのに対して、5番目だけ「真実になれば」借金が0になる400万ボーナスってのは、ちょっと設定として無理があるのでは無かろうか。。。

無理な設定であれば、沢良宜をまた悪者にし、「声は発生してなくて、400万ペナルティなどなかった」と、するしかなくなってしまうように思える。んー、この部分を考察してくれているブログを見つけれないので、解が分かった人がいれば是非コメントおまちしておりますw

コメント